· 

メニュー

むすめよ、どこかの飲食店では紙のメニューを廃止し、QRコードを読み取り、お客のスマホでメニューを見てもらう様に変えたという。飲食店での課題は、「店の中を、いかにウィルス含む飛沫ない衛生状態を維持するか?」であるが、素晴らしいアイデアだと思う。

衛生状態を維持するためには、定期的な消毒作業が必要になるが、その作業負荷はバカにできない。まずやるべきは、店内から不特定多数の人が接するモノを減らすことだ。飲食店で典型的なのはメニューだろう。これが紙で何ページもあるモノだとしたら、それを客が帰る都度、一頁づつアルコール等で消毒するのは骨である。父さんはメニューを「タブレット」にするのがよいと思っていたが、タブレットを準備するには結構費用が掛かる。また、タブレットと言えども、少なくともタッチパネルは毎回消毒が必要である。テーブルに置くスペースもとる。

その点、テーブルに「メニューはこのQRコードで」、それをお客が各位のスマホでみる。「誰が触ったかわからないメニューを触りたくない」という人もいるだろうから、自分のスマホで見られるのは都合がよい。スマホがない人に対しては、何部か紙のメニューを準備しておく。また、メニューを見ることがホームページにつながることは、オーダーを決めた後に、新しい何か(サービス・ビジネス等)を知ってもらう機会(仕組み)にもなる。これこそ、「新しい日常」へ前進する一歩になる。父より