· 

いい習慣をもつこと

むすめよ、これから大変な世の中で生きていくためにも、高校生くらいから、「いい習慣」を身につけた方がよい。なかなか身につかないかもしれない、でも身に付くよう意識し続けた方がよい。決してたくさんの「いい習慣」を身につける必要はない。よい生活リズムをつくるために一番効果的なベストオブ「いい習慣」一つを身につけることがよい。

例えば、何を言っているかと言うと、世の中の動きを知るために、毎朝新聞を読む習慣をつけようと考えたとする。果たして、その習慣は身につかない。なぜかと言うと、朝早く起きられない日があると時間がなくなり、新聞を読むこと自体が一番先に排除されるからである。そこで、朝、新聞を読む時間を確保するために、早起きする習慣を身につけると考える。果たして、その習慣は身につかない。なぜかというと、床に就くのか遅くなった日は寝坊してしまう。そこで、朝、新聞を読む時間を確保するために、早く起きるために、床に就く時間を早くする習慣を身につけようと考える。こうやって問題の源流にさかのぼり、これをすれば、すべてがうまく回るような習慣が「いい習慣」と言えよう。何を言いいたいか?わかるかな?

コロナウィルスで休校中でも、「きっちり学校行く時間と同じ時間に起きること」を、父は望む。