· 

マイナンバーカード

娘よ、この国は、やっぱりオンライン化が弱い国である。

緊急事態での給付金対応が遅い理由を、マイナンバーカードの登録率が低い(1~2割程度)せいにして、登録されていれば早く対応できます。みたいなことを言っていたくせに、実際に登録されている人がオンライン申請するとトラブルが連発し、この状態だと郵送の方が早く支給されそうですと説明する事態に。システムが作りっぱなしでリリースされることが問題である。そのシステムが、目的や機能に合う状態を想定して、シミュレーションを十分し、改善施策やいざという時の対応策を事前に考えておくことが重要である。直近、愛知県で、感染者における個人情報流出問題もあり、国や自治体がプライベートな情報の機密性をどう守ってくれるのか疑問を感じる。システムの機能や目的に対するチェックもできておらず、セキュリティまで検証できているのか?。しばらくの間は、多少給付等の対応が遅れても、郵送の方が「安全」であると思ってしまう。

昔流行ったが、何が起きても、「想定内。」であり「じゃあこうしよう!」と言えるくらい事前に熟考し、それぞれのケース毎で準備を進めること、がモノつくりや仕組みづくりで重要な事である。父より